4.標準水素電極

 ポテンショスタットなどを用いた電気化学計測において重要となるのは、電位の基準となる参照電極です。通常は飽和カロメル電極、銀・塩化銀電極など固体電極が使用されます。これらは使用に当たって試験溶液に投入すればすぐに使えるという便利さはありますが、長期間使用したときの劣化や経時変化、誤って電流が流れたときの電位回復に時間がかかること、内部液による試験溶液の汚染など、問題点を多く含んでいます。また、水銀など有害物質を用いることは、対環境上も好ましくありません。
 「標準水素電極」はあらゆる参照電極の電位の基準となるものであり、応答が早く、非分極性が高く、また経時劣化は最小で済むという特徴を持っています。特に燃料電池関連の触媒研究においては、「水素極」の基準となるもので、推奨されるはずのものですが、これまで手軽に使用できるものは多くありませんでした。弊社TFCL型標準水素電極は、「使いやすさ」を考慮して開発されました。
1. 長さ約7cm、径13mmのコンパクトなものです。
2. テフロン製、ガラス製(注文製造可能です)の2種類あります。テフロン製のものは堅牢なボディーでできており、分解、洗浄も容易です。
3. 水素ガスは最小の供給で済みます。また、途中で水素ガスを止めて使用することも可能です。更に、電解によって水素を内部に発生・貯蔵することで、水素の準備できない実験室でも使用できます。
4. あらゆる温度で標準電位を与えます。

水素ガス導入管など、外径13mm、長さは指定できます

価格表

品 名 内 容 価格(円) 備 考
テフロン樹脂製水素電極 電極部は白金黒付きPt網、Ni線リード、水素ガス導入管付き 40,000 外径約13mm、長さは指定できます
アクリル樹脂製水素電極 電極部は白金黒付きPt網、Ni線リード、水素ガス導入管付き 40,000 外径約13mm、長さは指定できます
ガラス製水素電極 電極部は白金黒付きPt網、Ni線リード、水素ガス導入管付き 80,000 外径、長さは指定できます