トップページ

(株)つくば燃料電池研究所は燃料電池産業とともに歩む技術力を持った新興中軸会社として、燃料電池技術の発展・向上に寄与し、地球温暖化対策への貢献を目指します。

トピックス

  • 事業内容: 当社は以下の事業を通して、燃料電池産業の発展・関連技術の向上に寄与し、地球温暖化対策への貢献を目指します。
    1.燃料電池に関連した、新規材料開発(電極触媒、高分子電解質膜、その他)及び販売
    2.燃料電池に関連した、計測・評価技術の開発及び販売
    3.周辺計測技術(センサーなど)の開発及び販売
    4.携帯機器用など小型ダイレクト燃料電池の開発及び販売
    5.その他、関連業務

    企業ビジョン:  燃料電池産業とともに歩む、新興中軸会社を目指します。

    研究開発ポテンシャル:
     技術: 「電気化学計測」を大幅に活用した、廉価で正確な評価機器
     目標: 燃料電池に対応した、汎用評価機器
     特徴: ガス反応系モデルを取り入れた試験装置
     製品: 生産ライン用検査機器、研究開発用測定機器、モデル試験用機器

  • 沿革
  • 2008年7月28日 産業技術総合研究所ベンチャーとして、会社設立
  • 2013年4月1日 事務所を土浦市下高津2-14-3に移転